ヘッダーナビゲーション

2017/06/18

Bluetooth対応スピーカー&ぴったりの運搬用ケース「MACKIE CR4BT」

おはこんばんにちは。ぴよたくです。

昨日、このブログを独自ドメインに変更してみました。本当は.comとかの方がいいと思うんですが、無料で使えるクーポンがあったので試しに.xyzにしてみました。

どのくらい効果があるのかは分かりませんが、気持ち程度アクセス数が増えたような気がします。これからも何かしら役に立つ内容を更新していきますので、どうぞよろしくお願いします!


ということで、最近色々なブログを見て回っているんですけど、やっぱり多いのは商品レビューなんですね。

本は少しだけ紹介したことがありますが、そういえば純粋に商品レビューの記事を書いたことが無かったと思ったので、今回は僕が使っている機材からオススメなものを紹介したいと思います。



じゃじゃーん。MACKIECR4BTというスピーカーです。

元々CDとかMDを再生できるステレオコンポは持っていたんですけど、スピーカーだけじゃ音を出せないし、持ち運びできたらな〜なんて思って探していたら見つけたスピーカーです。


黒&緑のカラーリング、非常にクールです。ROLANDAIRAシリーズと合わせたくなりますね。



あとは単純に左下の棒人間が可愛いですよね。何してるところなんだろう。


気づけばもう9ヶ月も使っているみたいで、うちではこんな風にセッティングしています。




パソコンの両脇に。見切れるので寄せましたが本当ならばもう少し離れています。また、インターフェースが利便性のため上に乗せられています。


接続は非常に簡単で、2つのスピーカーを付属のケーブルで繋ぎます。背面にはイヤホンジャックの太いサイズ(6.3mm)、ビデオデッキとかゲームで使ってたあの入力端子があります。




表には、イヤホンジャックと同じAUX端子がありますので、適当な音楽プレーヤーなどを繋ぐこともできます。どう使うか分かりませんがヘッドホン端子も。付属の謎スポンジに乗せてセッティングは完了です。




ちなみにBluetoothでも接続できますので、スマホに入っている音楽やアプリなどの音を聴くこともできます。


電源ボタンは裏にありますが、ボリュームツマミを右に回してもつきます。音量を下げると電源が消えるというナイスな仕様です。




肝心の音ですが、僕には正直よく分かりません。ただ以前使っていたステレオコンポのスピーカーと比べればクリアな音のような気がします。

音量に関してはかなりデカい音が出ます。上の写真では9時までしか上がっていませんが、正直これでもマンションではきついです。なお7時から5時くらいの範囲でツマミは回ります。

ちなみに今年の頭にあった大学院の修了演奏会では、このスピーカーで300人規模のホールを鳴らしてきました。音量フルテンだったからむしろよく耐えたと思いました。


そして、個人的に最高だったのは持ち運びが(偶然)できた、ということなんですね。このスピーカーはサランネットが張っていなくて振動する部分が丸出しなんです。

ですから何かが刺さったら一発アウトな訳です。しかし!








ご覧ください。市販のジュラルミンケースなのにぴったりなんです。


しかも、2つ入れてもぴったりなんです。





どうですか。本当にぴったりだったんですよ。




もちろん、蓋も閉まります。これで外での演奏があっても大丈夫だね、やったね!


という訳で、どこを取っても問題なしのスピーカーをご紹介しました。この他にもサイズ・機能に差があるCR3、CR4、CR5BTなどがありますので、購入される方は参考にしてみてください。

スピーカーとジュラルミンケースのリンクを貼り付けておきますね。

 

それではまた!